コープタブレット

世界が広がる。毎日が楽しい。

スタッフコラム

STAFF COLUMN

【スタッフコラム】ほしい情報を上手に検索できていますか?

2020.10.30

 


こんにちは。スタッフの"おまめ"です。
お出かけするとハロウィンの飾りが目を楽しませてくれる季節ですね🎃

生協の注文アプリ「ニコリエ」にもハロウィンのかわいいお料理レシピが並んでいましたね。
うちの娘も、タブレットで検索をして、シチューとカップケーキを作っていましたよ。


おいしそう!かわいい!と思いきや…
よく見ると(閲覧注意)










シチューには幼虫(に見立てたニョッキ)が、
カップケーキには流血したクマ(いちごチョコ)が…!!

どちらも美味しくいただきましたが、
やっぱり料理の見た目は大事だと思いました(笑)





こちらも娘が作った、
ハロウィンの定番もの、カボチャやおばけなどのカップケーキと
某キャラを模したメロンパンですが、
やっぱりかわいい方が食欲がわきますね!

ハロウィン料理でも、かわいいものや、ちょっとホラーなものまで
インターネットで調べるとたくさんのレシピが出てきます。
今回は、ほしい情報を見つけるための、基本の検索方法をいくつかご紹介します。


<Google検索バーへのキーワードの入れ方のコツ>


①複数のキーワードが含まれているページを検索する(AND検索)

キーワードとキーワードの間にスペース(空白)を入れて検索することで、
入力した複数のキーワードを含むWebサイトを表示してくれます。



目当ての情報がはっきりしている場合、キーワードを2個だけではなく、
3個、4個と増やすことで、より精度の高い検索ができるようになります。


②キーワードのどちらかが含まれるサイトを検索する(OR検索)

入力したキーワードの「どちらか」を含むWebサイトを検索したい場合
キーワードの間に大文字で「OR」と入力します。



この場合「イースター」での検索結果と「ハロウィン」の検索結果が同時に表示されます。


③完全に一致するキーワードで検索する

通常、検索は入力したキーワードに近い内容のものであれば、
厳密に一致していない情報も表示されます。
完全に一致したキーワードで検索したい場合は、
キーワードの前後を「”」(引用符)で囲んで検索します。


マイナーな本や映画などの固有名詞は、
Google検索でも上位に表示されないことがあります。
そういうときは、この検索方法が役に立ちます。


④画像を検索する

キーワードに関連する画像を調べたいときは、キーワードで検索した後に
検索窓下の「画像」をタップします。



検索結果を絞りたい場合は、この「画像」「ショッピング」「動画」「ニュース」を
選択することによって、それに関連したものに絞ることができます。


⑤「〇〇とは」で検索

言葉の意味を知りたい場合「○○とは」で検索すると、
検索結果の上部にその言葉について解説されたサイトが表示されます。
単語の意味をすぐに知りたい場合に役立ちます。





いかがでしょうか?
わたしも「○○とは」は、よく使います。
知らない言葉を目にすると、タブレットですぐに調べる習慣がつきました。
テレビCMでも最後に「詳しくは○○で検索🔍」と宣伝するように、
インターネット検索は日常生活に欠かせないものになっています。
(昔は「詳しくは明日の朝刊の折り込みチラシで!」でしたね💦)
インターネットにはたくさんの情報があふれているので、
ほしい情報・正しい情報を的確に見つけてくださいね。

スタッフ おまめ
ご利用ユーザーから記事を選ぶ
  • 初心者の方
  • すべての方
  • シニア
  • ご検討中の方
  • ご利用中の方
  • 家族